LiSTA編集部

チェック柄ジャケットをイイ女っぽく着るテクニック5

英国トラッドテイストのチェック柄ジャケットの人気がこの秋すごい盛り上がりです! かっこよくこなれた感じに決める着こなし小ワザを紹介します。

views

着こなしワザ① 鎖骨を見せる

ジャケットはどちらかというとメンズっぽいアイテム。そこに女性らしさをミックスすることで、かっこいいフェミニンが完成するのです。ジャケットのかっちり印象をやわらげて女っぽさをプラスするのは鎖骨見せが効果的! 華奢な首筋や胸元を見せることで女らしさがふわっと香りますよ。

https://shoplista.com/magazine-28/#magazine-28_02

着こなしワザ② 鉄板コーデは、ジャケット+美脚デニム&パンプス

ジャケットに女らしさを加えたちとき、ボトムはどう仕上げればいい? 一番簡単でおすすめなのは、スキニーデニム+ポインテッドトゥのパンプスで作る美脚コーデです。細い脚や足首を演出する着こなしでメンズ顔のジャケットに対し、女っぽいボトムを作るという組み合わせ。肩から足元にかけてY字シルエットを作るとスタイル美人に見える効果も!

着こなしワザ③ ボトムにふんわりスカートを持ってきても

メンズ顔のジャケットに対して、ボトムをフェミニンなスカートで仕上げる甘辛コーデも素敵です。例えば黒やグレーのプリーツスカートやチュールスカート。揺れ感や透け感で女っぽく仕上げるボトムが、ジャケットと好相性です。

着こなしワザ④ 袖口を少したくし上げてこなれ感

鎖骨見せと同じような感覚で、手首を見せるのも女っぽさプラスに効果的。ジャケットの袖をたくし上げたり、少し折り返したりしてちらっと手首を見せましょう。強調したいときは、華奢なチェーンブレスレットをするとさらに効果アップ!

着こなしワザ⑤ 顔回り小物で立体感をプラス

ジャケットを着慣れなくてちょっと自信がない人は、シンプルなイヤリングや、スカーフ、サングラスなど、スパイス的に女らしさを追加できる小物を使って、顔回りにアクセントをつけると、ジャケットスタイルがこなれて見えます。また、背中側のジャケットの襟を少しだけ立たせるようにして着ると、首筋や顔回りに立体感が生まれて、自然な着こなしに。LiSTAで紹介しているこのコーデ、ぜひチェックしてみて。

WRITTEN BY

LiSTA編集部