Momoka

前と同じドレスでいいの? 《お呼ばれ結婚式・二次会で着たいドレス特集》

結婚式や二次会で、同じドレスで行ってませんか? 費用を抑えたい方もいると思いますが、せっかくなら新しいドレスで行きたいですよね♡ そこで今回は、お呼ばれ結婚式・二次会で着たいドレスをご紹介します。

views

最近のトレンドはゆるっと《タイトドレス》

出典:https/shop-list.com/

出典:https/shop-list.com/

最近ではフレアスカートよりも《タイトドレス》が流行中。しかし、ただタイトというだけではなく、「ゆるっとしたシルエットでありつつ、スカートの丈がタイトめ」のドレスの膝丈を着る方が増えているのだとか♡

膝丈のスカートで、より上品で落ち着いた雰囲気に。女性らしさと大人っぽさがほどよくマッチしたシルエットです♪

↓こんなアイテムがおすすめ♡

↑↑↑↑↑
濃いめカラーは引き締まって見えるので、スタイルアップも期待できる……♡ パステルカラーや、ふわふわした素材などを使用したガーリーテイストが多いドレスだからこそ、オトナめデザインで差をつけて♪

↑↑↑↑↑
薄めカラーも大人に着るのが、最近のドレスのトレンド♡ タイトなシルエットで色っぽく、淡い色でほんのり女性らしく。そのバランスが絶妙で、男女共にウケは抜群♪

《タイトドレス》でもゆるっとした雰囲気の《タイトドレス》なので、いやらしさがなくてどんなシーンでも使えますね♪ 着痩せ効果もあるので、あえてボディラインを出すのもオススメ♡ 結婚式でも女子会でも使えるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

大人女子は《オールインワン》で落ち着いた雰囲気に♡

出典:https/shop-list.com/

出典:https/shop-list.com/

20代後半の女性たちから好まれるのは、《オールインワン》です。
《オールインワン》はパンツスタイルで露出も少なく、大人の女性には選ばれやすい♡ 《オールインワン》の人気の理由は、パーティーからフォーマルまで幅広いシーンで活躍し、体型カバーもしてくれること! 会社の総会などでも使いやすい落ち着きデザインで、一着持っていると便利ですよ♪

↑↑↑↑↑
おめかしコーデに見えやすいオールインワンですが、ピンクはデイリーユースをしやすいカラー♡ シティでも、ちょっとしたパーティにも使えるほどよいかっちり感がポイント♪

↑↑↑↑↑
ネイビーやブラックは、スペシャルオケージョンでも着やすさ抜群。合わせる小物によって雰囲気を変えられるので、なかなか着回しづらいパーティファッションも難なくクリア♪

↑↑↑↑↑
ベージュや薄めのカーキは落ち着き度ナンバー1。大人の余裕を感じる、気品溢れるアイテムです。

《オールインワン》はどんな年代の方でも着こなすことができますし、マナーが多い結婚式で失敗することもありません♡ 初めて結婚式に行かれる方は、《オールインワン》をオススメします♪

大人フェニミンは《Aラインドレス》

出典:https/shop-list.com/

出典:https/shop-list.com/

大人っぽすぎす、可愛らしすぎない、甘さと辛さが絶妙なドレスは、《Aラインドレス》。
名前の通りAのような形をしているため、ふんわりとしたスカートの裾によって、綺麗なお嬢様コーデになります♡ 丈感長めの物を選ぶと、さらにパーティー感がでて華やかな印象に◎。

↓こんなアイテムがおすすめ♡

↑↑↑↑↑
可憐なご令嬢感のあるパステルAラインドレスはいかが?
ポイントはデザインの繊細さ。ゴテゴテしているレースやフリルはNG。あくまで気品溢れるエレガントさを忘れずに♪

↑↑↑↑↑
しっかり発色のドレスをチョイスすれば、パッと華やぐ存在に♡ 鮮やかなカラーを選ぶ場合は、メイクを抑えめにするなど、too much にならないようにするのが大人のドレスの鉄板ルール♪

Aラインドレスは膝丈くらいであれば、どんな年代の方でも似合うアイテムです。足を出したくない方は、くるぶし丈のスカートもあるので、そちらもオススメ♡ 何と言っても、ふんわりと広がるシルエットが上品ですよね。

高めのウエストから裾に広がるスカートは、脚長効果抜群です。

お気に入りのドレスで最高の1日を♡

出典:https/shop-list.com/

ドレスもたくさん種類があって選ぶのに大変ですが、写真に残ることの多いスペシャルオケージョン。だからこそ、最新のオシャレなドレスを見つけて、自分に似合う運命の一着と出会ってくださいね♡

一枚着回せるアイテムと出会えると、準備を考えることもなく、お祝い事も心からお祝いできるように……♪ ぜひ、その場がパッと明るくなるような、あなたの魅力が引き立つドレスを探してみては?