LiSTA編集部

【流行アイテム】かわいめエスニックな服で夏を先取り!

刺しゅうアイテムやペイズリー柄、
スエードサンダルに、太バングルetc. 
夏を目の前に、エスニックなアイテムが続々!
おしゃれの脱・マンネリにも使えるから
ちょっと早めから取り入れて大正解♪

views

【その1】色でエスニック!「ブラウン&ベージュ」なら簡単

ビギナーはまず色から。
ベージュやテラコッタ、マスタードなどのブラウン系は、
なんとなく“エスニックっぽい”雰囲気が出せる便利カラー。
着こなし慣ればアイテムで取り入れればさらに簡単!


すっきりとしたVネック。
+小物でエスニック感を盛り上げてもよし、
きれいめに着てもよしで、アレンジ自在!


シボ感のある素材が
エスニックなムードを後押し。


リボンつきスタンドカラーが新鮮。
キャンディスリーブをたくし上げて着てもかわいい。

【その2】手持ち服に合わせやすい「刺しゅう&レース」

刺しゅうや軽やかなコットンレースのアイテムは、
夏ならではのお楽しみ。
シンプルカラーを選べば合わせやすく、
ちゃんと大人に決まります。


ゆったりとしたチュニック丈。
白×ネイビー刺しゅうのシンプルな配色で、
着こなしやすさも◎。


胸元に施したレース生地でエスニック感を出した
コットンワンピース。
1枚で着ても、レギンスやデニムとレイヤードしてもOK。


さらりとはおれる刺しゅうカーデも発見。
ゆったりとしたシルエットが今っぽい!

【その3】気分も上がる「ボタニカル&ペイズリー柄」

1枚でエスニック気分な
ボタニカル&ペイズリー柄も欲しい❤︎
ワンピ or マキシスカートで
おしゃれの主役に取り入れて。


パッと目を引く大きめのボタニカル柄だけど
ベースがネイビーだから合わせやすい♪


辛口イメージのペイズリー柄を
裾フリルのキャミワンピで女らしく。
繊細な柄で派手すぎないのもいい♪


1枚で気分が上がるカラフルプリント。
高い位置のウエスト切り替えで脚長に。

【その4】「小物」でエスニックもあり!

小物も押さえておいて損なし。
シンプルコーデに効かせても、
刺しゅうアイテムやペイズリー柄と合わせれば
よりエスニックな雰囲気アップ!


楽ちんなつっかけサンダルを
シックなカラースエードで大人っぽく。


軽量なペーパーストロー。
縦長トートだから毎日使いにぴったり。

WRITTEN BY

LiSTA編集部