m

【¥5,000以下でGET♡】オトナ女子のための《春のトレンドアウター》特集

昼間は暖かくなってきましたが、まだまだ夜は肌寒い…。そんなときにもっていると便利なのが、さらっと羽織れる春アウター!

views

この季節の「なに着よう。汗」問題は《春アウター》で解決♡

お花見シーズンも終わり、日中の温度はぐんぐんと高まっていく4月中旬。しかし、夜はまだ風が冷たく、肌寒さも感じますよね。

「冬服はもう気分的に違うし、でもかと言って薄手すぎる格好は夜寒いし…」
とお悩みのみなさん。

それを解決してくれるのが《春アウター》なのです!

今回は5,000円以下で買える、超プチプラ春アウターをピックアップ♡
ぜひ、お気に入りのアイテムを見つけてくださいね♪

【1】オフィスにも着ていける《とろみトレンチコート》

2018年から流行中の「とろみトレンチコート」は今年も流行継続中。

Bigシルエットで、丈感も長めなアイテムがおすすめです。休日はデニムなどと合わせてカジュアルにも着こなせますが、トレンチコートなのでオフィスコーデとして着る人も。

▶︎ポイント
・丈は膝下〜くるぶしがベスト♪
・柔らかいゆるっとした素材で大きめサイズ
・リボンは無しでもOK!or 後ろで結ぶ!

一番大切なのはシルエットですので、正面の写真だけではなく、色々な角度の写真を見比べて、自分にぴったりの商品を選びましょう♪


こんなアイテムがおすすめ↓↓↓↓

【2】ちょっと厚手がポイント!「春カーディガン」

ゆったりとしたニット素材のカーディガンも、この季節にぴったりのアイテム。

▶︎ポイント
・大きなボタンがついている
・袖周りはゆるっと
・アイボリーなどのニュアンスカラー

この3点が今っぽいアイテムを選ぶポイントです♪
ニットなので、今セール中のものも多め! 春に買っても、来年の冬にも着れるアイテムですので、今が狙い目ですよ♡


こんなアイテムがおすすめ↓↓↓↓

【3】大人カジュアルなら「スポーティーブルゾン」

春に活躍するのアウターといえば「ブルゾン」ですよね!

襟のない「ノーカラーブルゾン」や「ライダース」も定番ですが、2019年の春トレンドはスポーティーさのあるブルゾン。エレガントなアイテムよりは、メンズライクなものをチョイスするのが今年流です♪

▶︎ポイント
・袖にインパクトのあるデザイン
・サイズは「大きめ」or「ミニ丈」を選ぶべし!
・肩は落としてゆるっと着る

Bigサイズでも、ミニ丈でもマストなのは、襟をもって後ろにひっぱりルーズに着こなすこと。この一手間を加えることで、程よい抜け感が演出できます♪


こんなアイテムがおすすめ↓↓↓↓

《春アウター》で身も心も軽く♡

洋服の温度調節の難しい季節ですが、軽めな春アウターがあれば心強いはず♪
冬用コートを脱いで、軽やかに春も過ごしましょう♡

RECOMMEND
おすすめコンテンツ