LiSTA編集部

【春小物】流行ウエストポーチ、大人が取り入れるなら?

大流行中のウエストポーチ。
子供っぽく見えない&本気アウトドアにならない、
大人がセンスよく、おしゃれに取り入れるための
旬の選び方やコーディネートテクを伝授!

views

【旬選1】鉄板の“黒”は、かっちりタイプが最旬です

カジュアル&スポーティーなナイロン素材系より
かっちりフォルムのキレイめがIN!
サイズ感もポイントです。
あえて大きめサイズのミスマッチで遊ぶか、
小ぶりサイズをベルト感覚で使うか。
どっちもあり! どっちにする?


甘めなドット柄ワンピを、
ウエストポーチとスニーカーでカジュアルダウン。


スクエアより、柔らかい印象で
ナチュラルに決まるハーフサークル型。


ベルトをオフしてポーチとしても使える2WAYも!


マチありで収納力も◎。

【旬選2】女らしさ重視なら、アクセ感覚なミニタイプ

女心をくすぐるキラキラつきやビビッドカラー❤︎
“実用性”より“見た目”重視。
アクセをつけたり、ブラウジングをする感覚で、
ワンピやスカートコーデにプラス。
ほら、それだけで今っぽい!


スタッズがたっぷり!
ワンピやスカートコーデのひき締めに好相性。


抜け感がつくれるパキッとした白や
女らしい赤もおすすめ。

【旬選3】定番のナイロンタイプは派手な方が勝ち!

カジュアルなナイロンタイプは
デザインがシンプルすぎると
“本気のアウトドアスタイル”になりがち。
ロゴ使いやメタリック、ビビッドカラーetc.で
思いっきり遊んだほうがセンスUP。


シンプルなロゴ&黒MIXで
初心者でも合わせやすいメタリック感。


お目立ちオーロラカラー!
大きめサイズも


スポーティーな“ロゴもの”も鉄板!

WRITTEN BY

LiSTA編集部