LiSTA編集部

レトロファッションがおしゃれに見える!コーディネート術

まるで古着屋さんで買ったような
レトロなワンピースやジャージをMIXしたり、
柄と柄を組み合わせたり。
春トレンドの“ヴィンテージっぽい”おしゃれが
簡単にできる3テクを教えます。

views

【テク1】てろりんワンピを着ておけば間違いない!

とにかくシフォンのマキシワンピ! 
無地もありだけど、小花柄やドットを選ぶと
よりヴィンテージっぽい仕上がりに。
長いシーズン使える袖ありタイプがおすすめです。


定番トレンチとのレイヤードは今すぐマネできそう! 
ワンピと同じくらいのロング丈を選ぶことがポイントです。


ワンピが主役のシックな黒でまとめて。
足元はブーツでゴツめに。


たっぷりのティアードがヴィンテージ感を強調。
足元はブーツやスニーカーではずして。


キュッとしぼったウエストギャザーと
袖フリルでレトロガールに。

【テク2】大人気のドット柄はカブり率低めのスカートで

定番のドット柄ワンピもかわいいけど、
春はスカートも欲しい。
たとえばこんな↑流行ブラウングラデのような。
ワンピとひと味違うアレンジができて、
みんなとカブらず、ちょっと差がつく取り入れ方です。


パーカをダボっと重ねたすそからちら見せ。ブルーのワントーンも新鮮!


ドット×ボーダーのMIX柄が新鮮!
インパクト抜群の大きめ柄だけど、黒ベースだから合わせやすい♪


カジュアルにもきれいめにも使える小さめドット。
プリーツなのですっきり決まります。

【テク3】とにかくウエストマークするとそれっぽい

たとえばもこもこコートの上から、ウエストポーチをON。
難しく考えないで、「適当に合わせちゃいました」的な
ノリでトライしたほうが、
逆に上手くいくし、かわいいかも!

↑きちんと感のあるジャケットを
キュッとブラウジング。それだけでかなり新鮮!


あえてロゴベルトをMIXしちゃうのもあり!


ウエストポーチでブラウンジグするなら、かっちりタイプをチョイス。

WRITTEN BY

LiSTA編集部