ハルカ

洋服はあるのに着る服がない説。5つのアイテムに分けてクローゼットを整理!

洋服が大好きで、毎月買っているという方もたくさんいますよね。しかし、いざ着ようとすると「着たい洋服がない(泣)」。このような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? そんな方に提案したいのが、アイテムを5つのカテゴリに分けてコーディネートを組んだり、お買い物をすること。今回は“服はあるのに着る服難民”のみなさんは要チェックですよ♡

views

服はあるけど着たい服がない(泣)そんなときは……♡

出典:https/shop-list.com/

「毎月洋服を買うのに、なぜか着たい洋服がない(泣)」

そんな悩みを抱えている方も意外と多いのではないでしょうか? 今回提案するやり方は5つのカテゴリーに洋服を分けて、クローゼットの中を把握&整理すること!

【洋服難民にならない5つのカテゴリ♡】

①着回し力のある定番アイテム
②デザイン性の高いトレンドアイテム
③いつもよりリッチで華やかなスペシャルオーケージョンアイテム
④どんな系統とも相性抜群の2wayアイテム
⑤コーディネートを底上げするお気に入り小物

このようにシーンや用途に合わせて、洋服をあらかじめカテゴライズしておくだけで、今までしなかった組み合わせ方を思いついたり、同じ用途にアイテムを重複して買うことが少なくなりますよ♡ このカテゴリに沿ってお洒落ライフを楽しめば、ワードローブもすっきりとし、さらに一目置かれるファッショニスタになること間違いなし♪

【Item.1】 着回しバツグンのものを揃えよ!

着回し力の高いベーシックアイテムは、

・シンプルなデザイン
・シルエットの美しさ
・丈夫な素材

この3点を押さえてチョイスするようにしましょう♡ カラーアイテムでも、柄なしやワンポイント程度のアイテムなら着回しにはもってこい! 色よりもデザインとシルエットを重視してみて!

↑↑↑↑↑
どんなボトムスにもよく合い、キレイめカジュアルな雰囲気にしてくれるこちらのニット。シンプルなデザインとシルエットは、着回し力もバツグンです。この冬、1枚は持っておきたいアイテム。

↑↑↑↑↑
ピタッとしたシルエットのリブニットは、INしてもOUTにしても、エレガントに着こなすことができるアイテムです。あたたかみを与えてくれるリブ素材は、冬にぴったりなアイテム。
ベーシックなブラックやホワイトカラーももちろんおすすめですが、意外と使えるのは深めのグリーンやパープル♡ お好みに合わせて選んでみてくださいね!

↑↑↑↑↑
カジュアルにも、フェミニンにも着ることのできるこちらのベーシックボトム。シンプルなシルエットは、どんなトップスとも相性バッチリです。ハイウエストデザインで、スタイルアップ効果も得られる優れもの。

↑↑↑↑↑
リブ素材はデニム、チノパンツ、シフォンスカート、ジャージアイテムなどあらゆる素材と相性抜群◎。デコルテラインが映えるカッティングで、スタイルアップ魅せも期待できそう……♪

↑↑↑↑↑
白Tシャツはベーシックアイテムには欠かせない! 自分の体にフィットする細身のラインが女性らしくておすすめですよ♡

【Item.2】トレンドデザインは思いっきり遊び心を♡

トレンドアイテムを選ぶなら、自分のときめくアイテムを選んで♡
今年は
・メンズライクなストリートアイテム
・ティアードワンピース
・派手柄シフォンスカート

が流行中。ベーシックアイテムはシンプルなものを選ぶので、ここでは思いっきり遊び心のあるインパクトアイテムを探してみてくださいね♡

↑↑↑↑↑
エッジの効いたカラーやデザインでお目立ちコーデをしたい時や、目を引かせたい時、個性を出したい時に身に纏いたいアイテム。ボアブルゾンは、レッドカラーでコーデにパッと彩りを与えてくれるアイテムです。

↑↑↑↑↑
次に紹介するのが、インパクトのあるVラインで3色の色味を使ったこちらのニット。ダボっとしたデザインは、トレンド感のあるシルエットで、カジュアルテイストにぴったり。簡単にエッジの効いたコーデが完成しそう。

↑↑↑↑↑
今年大人気のティアードワンピース。コットン素材などのしっかりめの生地が狙い目です。ロング丈でふわっとしたシルエットが女性らしさをUPしてくれますよ♡

↑↑↑↑↑
こちら今期急上昇中のデザインでもあるレオパード柄のロングスカート。細かいプリーツが、動きのあるシルエットにしてくれ、上品でエレガントな雰囲気に。

【Item.3 】特別な日に着る服を準備せよ!

スペシャルな日に着たい、おめかしアイテムも用意しておくと安心です♡ ドレスアップ用のコーディネートを準備しておけば、それに見合う予定でもできるかも……♪

・いつもより大人っぽい贅沢デザイン
・キラキラやフリフリは避けたほうが◎
・シルエットはタイトが鉄則

おめかしコーデだからと、ビジューなどを使用しすぎると少しチープな印象に。ドレスアップは“さりげないワンランク上”を意識するとほどよいはず♡

↑↑↑↑↑
ちょっとしたパーティーやお呼ばれした時に着ていきたいアイテム。やっぱり1枚でサラッと着ることができ、簡単に高見えできるワンピースがオススメ。スリット入りワンピースは、ピタッとしたシルエットで身体のラインをキレイに見せてくれます。

↑↑↑↑↑
流れるようなしなやかなシルエットが美しい、こちらのドレス。ちょうど良い丈の長さで、清楚な印象になります。3タイプのカラー展開で、王道を選ぶならネイビー、エレガントな雰囲気にしたいならボルドー、個性を選ぶならグリーンカラーを選びたいですよね。

↑↑↑↑↑
キレイなデコルテラインを演出してくれる、Vネックデザインとトレンド生地でもあるリブデザインのワンピース。Iラインを強調するシルエットは、細見え効果もあります◎。シンプルで洗練されたアイテムです。

【Item.4】系統レスに活躍する2wayアイテム♡

洋服の好みは人によって様々ですが、気分によって「今日はいつもよりガーリに♡」「今日はいつもよりメンズライクな雰囲気にしたいな」なんていうこともありますよね♪ その日のテンションに合わせて洋服の雰囲気を決めたいもの。ならば、どんな系統にもマッチする2wayアイテムがあると便利です!

・フロントとバックデザイン、前後ろどちらも着れるトップス
・かるい羽織りにも、ワンピースにもなるシャツ
・襟周りの雰囲気が変わるトップス

この3点は2wayアイテムのなかでも使い勝手の良いアイテム。ぜひチェックしてみてくださいね♪

↑↑↑↑↑
リボンがついていてギャザーの入っている面と、シンプルなスクエアネックでキリッと着こなせるフロントバック2way型。

ワイドパンツなどの広めのボトムスと合わせるときは、リボンを前にして視線を上に持ってくると良いでしょう♪

↑↑↑↑↑
かるい羽織りとワンピースにもなるアイテムは、シーズンレスにお使いいただけるアイテム。春先・秋口はもちろん、夏の日焼け対策や、冬のレイヤードスタイルにもぴったり♡

↑↑↑↑↑
オフショルダーにすると、夏っぽいヘルシーさを。肩を隠して着ると、どこかエレガントなニュアンスのある雰囲気に。

中にレーストップスなどを合わせると、雰囲気はまたがらりと変わるので。何度でもお楽しみいただけるワンピースです。

【Item.5】とにかくときめく♡お気に入り小物

コーディネートがシンプルでも、自分の大好きなアクセサリーをつけていれば気分も上がりますよね♡ アクセサリーはなんとなくで買ってしまうことも多いと思いますが、アクセサリーこそ自分の好みを大切にするべきポイント♡ 

・大前提は自分の「気分がるんっ♡」とするか
・使いやすいアクセサリーはゴールドorシルバー

小物選びのポイントは、まず自分がもっていて楽しい気分になれるかどうか。小物はスタイリングの仕上げとして最重要ポイントなので、実用性よりもときめきを大切にしましょう♪

↑↑↑↑↑
パールがエレガントな雰囲気を演出してくれるミニフープピアス。大きすぎないのに、存在感は抜群なので、コーデのプラスワンとしてぴったり♡

↑↑↑↑↑
今年流行中のデカピンはすでにお持ちですか? ヘアアレンジが苦手でもこのアイテムをつけるだけで、ぐっと今年色に大変身♪

5ルールを守れば「着る服がない!」から卒業できる♡

5つのカテゴリーに分類することで、「着る洋服がない!」と焦る日々から解放されます! これを機にぜひ自分のクローゼットの中にあるお洋服たちを整理してみてはいかがでしょうか? お買い物の際も、この5ルールを思い浮かべて、ショッピングしてみてくださいね♡