LiSTA編集部

ダイエットいらず❤今すぐスキニーが似合う美脚コーデの4つのコツ

脚のラインやお尻まわりが目立つスキニー。
履はきこなせるのはモデルだけだと思ってませんか?
でも実はそれ、大きな勘違い!!
コーデの仕方次第で、スキニーの見え方はすごく変わるのです。
だからしっかりポイントをおさえれば、今日からスキニーが似合う女になれる❤

views

【美脚コーデのコツ①】 ひざ下を長く見せること!

スキニーを美脚に見せる絶対条件が、ひざ下を長く見せること。
ひざ~つま先を、細く長い印象に見せられる着こなしと靴選びを!

とっても効果的なのが、ポインテッドトゥのパンプス。
ヒールが高ければ、なおよし!
つま先がシュッとして見えることでひざ下の脚長効果バツグンです。

また、足首や足の甲にチラリと肌見せして、抜け感を出すと、
ひざ下ってさらに長い印象になるんです。

ポインテッドトゥのブーティを合わせるときは、
少し短めのスキニーを選んで、パンツとブーティの間に
1センチくらいの肌見せを作ってあげると、
この絶妙な抜け感で美脚印象がアップしますよ!

【美脚コーデのコツ②】 トップスとボトムスはメリハリ配色で!

トップスとボトムスの境目をはっきりさせちゃうと、
脚の短さもはっきりしちゃいそう……というのは間違い!
むしろコントラストで上下のメリハリをつけることでひき締め感がアップ

基本は、トップスは明るめの色、ボトムスはダークな色。
視線がトップスに集まってボトムスの印象が弱まり
脚のボリューム感がカモフラージュされるのです。

ボリュームのあるトップス+スキニーなボトムスで
シルエットにコントラストをつけるのも効果的!
上半身の大きさに対比して、下半身の華奢さが強調されます。

【美脚コーデのコツ③】 頭~首まわりの小物使いで脚長に!

とにかく視線を上に集めていくことが鉄則。
ポンポンがついたニット帽なら、特に視線を上に持って行けるのでおすすめです❤
他に、ストールやマフラー、大きいボアの襟えりでも視線を上へ誘導できるから、
冬でこそこのテクニックは使いやすい!

【美脚コーデのコツ④】 コートやジャケットで逆三角形シルエットをつくる

コートやジャケットなど、肩のラインがきちっと決まるアイテムをスキニーに合わせると、
肩から下半身にかけて、逆三角形シルエットのイメージが生まれます。
この逆三角形シルエットには、下半身が細く長く見える効果が!

美脚だけでなく縦長効果があるから、身長を高く見せたい人にもピッタリのワザですよ!

WRITTEN BY

LiSTA編集部