ハルカ

「寒そう」じゃないくて可愛いでしょ?真冬でもミニスカを可愛く着こなす方法

寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?あまりにも寒いと、できるコーディネートの幅も狭まってしまいますよね。しかしどんな季節でもオシャレを楽しみたいのは事実。そこで今回は、最も寒そうに見えるミニースカートをブラックコーデと一緒に合わせる、ニーハイブーツと合わせる、ボリュームのあるジャケットと合わせるの3つの方法を使って、可愛く着こなせる方法を紹介していきます。

views

寒くてもミニスカは履きたい!

毎日凍えるような寒さですが、いかがお過ごしでしょうか?どんなに寒くたって、オシャレはしたいですよね。そこで今回は、真冬にどうしても寒くみられがちなミニスカートの履き方を紹介していきます。

ブラックコーデと合わせてクールな雰囲気に

まず最初に紹介するやり方は、ブラックのトップスやタイツを合わせてクールな印象でコーディネートにし、ミニスカートを寒そうに見えずに大人っぽく着こなすこと。

タイツのデニールを高めにすることで、ミニスカートとのメリハリも出てGood。

たっぷりとしたボリューム感が可愛いこちらのゆるニット。バルーンタイプの袖元は、今期のトレンドデザインでもあります。プチハイネックの首元で、あたたかく、すっきりした着こなしが簡単に完成します。

pたっとしたスカートと相性バツグンです。

裏起毛素材で、足元からぽっかぽかが叶うこちらのタイツ。冬は生足でスカートを履くとどうしても寒くみられがちですが、タイツを偲ばせることによりあたたかさがグッと増します。

タイツだけど、締め付け感が少なくすっきりと履きこなすことができますよ。

ニーハイブーツと合わせてより大人っぽく

次に紹介する方法が、今じわじわと流行りだしているニーハイブーツと合わせること。太ももまで長さのあるニーハイブーツは足の8割をすっぽりと温めてくれます。

またカラーによっては引き締め効果もあるので、スタイルアップを演出することができるのが嬉しいポイントです。

程よく足にフィットし、伸縮性のあるこちらのニーハイブーツ。高さのあるヒールですが、安定感がありとても歩きやすいです。

ピリッと辛めなコーディネートとも相性バツグンですよ。

人っぽさを後押ししてくれる、ポインテッドトゥタイプが特徴的なこちらのニーハイブーツ。足元をちょっぴりスパイシーにそしてセクシーに仕上げてくれる大人なニーハイブーツです。

スラリとしたヒールの形が、エレガントで洗練された印象を与えてくれます。

ボリューミーなアウターと合わせて目線を上に持っていく

最後に紹介するのが、ダウンジャケットやボアコートなど、ボリュームのあるアウターと合わせること。トップをボリューミーにすることで、自然と目線が上に行き、「寒そう…」という印象を与えにくくしてくれる効果が◎

ボリューム感とすっきり感のコントラストがオシャレですよね。

気取りすぎない、カジュアルな印象にしてくれるこちらのダウンジャケット。ボリューミーな見た目は、あったかな雰囲気を与えてくれますよね。

合わせやすいブラックアウターは1着は持っていて損はないアイテムです。

ふわふわもこもこしていて、女性らしさを与えてくれるこちらのアウター。プードルファーが使われたデザインは、簡単にリッチで大人フェミニンな、雰囲気に。

裏地に中綿キルティングを使用しているので、軽くてもあったかが叶います。

真冬でもミニスカは履けるんです♡

寒そうに見せない、ミニスカートの合わせ方を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?どれもあったかが叶うのに、トレンド感もばっちりです。

ぜひこの冬もスカートコーデを楽しんでくださいね。