Yui

春は【デニム】でカジュアルモード。ナチュラルコーデがイマドキ!

春夏秋冬いつでも使える、カジュアルファッションのド定番「デニム」。
デニムを1番おしゃれに着こなせるシーズンは、実は「春」! コートいらずで、気温も程よい春こそ、デニムが映える時期。

今回は春に向けて、様々なデニムの種類や履きこなし方をご紹介します。デニムコーデをマスターして、カジュアルファッションをたしなみませんか?

views

春ボトムスは「デニム」でしょ!

出典:https/shop-list.com/

春にもっとも映えるボトムスは、やっぱり「デニム」です♡

今回は、おすすめにデニムボトムスをご紹介していきますよ。
王道なパンツスタイルやスカートはもちろんのこと、ちょっぴり変化球なオシャレアイテムもお見せするので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

【1】デニムの王様「スキニーパンツ」

デニムと言われて多くの人が最初に思いつくのが、「スキニーデニム」なのではないでしょうか。
スキニーは脚にぴったりフィットしてくれて、スマートなシルエットを演出してくれます。

パンプスなどのヒールと組み合わせたり、ハイウェストのデザインを選べば、さらにスタイルアップが狙えますよ! 選ぶ際のコツは、ヒップ〜太もものサイズ感に合わせること。そうすることで、むっちり感が少なくみますよ♪

「ただのデニムじゃ物足りない!」という人は、ちょっぴり遊び心のあるデザインや、ワンポイントがほどこされたアイテムを選びましょう。こちらのように、足元にボタンがついたデザインもおすすめですよ。

スキニー×ダメージなら、少しやんちゃでカジュアル印象に。
また、ダメージが入っていることで、暑い夏場ににも暑苦しさなく着こなすことができるので、おすすめです。ラフさを強くしたいときにもオススメですね。

【2】「ワイドデニム」がイマドキシルエット

スキニーデニムの次にご紹介するのが、打って変わってルーズシルエットな「ワイドデニム」です。

ワイドデニムはダボっとしていて脚のラインも見えにくくなっています。脚に自信がない人でも安心して履くことができますよ。大きめシルエットなので、トップスにはぴたっとしたアイテムを選ぶとバランスの良いコーデになります♪

ワイドデニムでも、もう少し抜け感がほしいときは、ダメージの入ったデザインのもので肌見せするのがおすすめ! ルーズでボーイッシュなシルエットなのに肌がチラ見えすることで、ギャップを演出できますよ♡

【3】「デニムワンピ・サロペット」がコーデの主役

次にご紹介するのは「デニムサロペット」です。
デニムサロペットは色っぽく着こなすと、バランスが取れてこなれて見えるアイテム♡ じわじわと人気が高まっているアイテムです。

腰から肩にかけるストラップがどこか女性らしい印象と、あどけない雰囲気を演出してくれています。腰回りがフィットするデザインで女性らしい雰囲気に。

続いてこちらは「デニムワンピース」です。

スリッドやAラインの裾がエレガントで、デニムのカジュアルさと良いバランスを保ってくれていますね。

【4】「デニムスカート」がさわやか

今ゲットするなら、デニムスカートはロング丈が断然おすすめ!
少しリゾートっぽい雰囲気を演出できるので、さわやかなコーディネートにしたいときにぴったり。タイトシルエットよりも、少しゆったりめのデザインの方が、これからの季節は履き心地がいいかも◎。

デニムカラーに加えてホワイトもおすすめです♡

デニムを制すものは、春を制す!

出典:https/shop-list.com/

今回は、デニム素材のボトムスをご紹介しました。

春はデニムがなくちゃはじまりません!
トレンド感溢れるデニムボトムスで、春のオシャレを制しましょう♡

RECOMMEND
おすすめコンテンツ