LiSTA編集部

今着るアウターは何がいい?【ブルゾン】10選

気温が20℃前後の秋らしい日が続き、朝晩は涼しく感じることもありますよね。
コートを着るには、まだ早いし…っていう時に便利なのが、
ブルゾンなどの軽めのアウターです。
朝晩の寒さ対策のアウターでも、おしゃれして出かけたいですね!

views

きれいめなノーカラーブルゾンはオフィスコーデにもぴったり

テーラードジャケットなど襟つきのアウターほどかっちりしてないから、
着やすくて人気があるノーカラーブルゾン。
きれいめタイプなら、通勤に使えるきちんと感もあります!

↑スエードタッチの素材なら、発色に深みがあるので秋らしくて高見えもします。
ショート丈で、前がファスナー仕様なのもすっきり見えて◎
シンプルなデザインなのでコーデしやすいですね。

↑リブ付きのブルゾンなので、カジュアルに見えるのですが、
シンプルなデザインなので、ベージュを選べばキレイ見えします。
スカートやワンピに合わせれば、甘辛ミックスコーデに!

↑スエードタッチの素材で、抜け感があるシルエットのブルゾン。
ウエスト部分のギャザーと、ボリューム袖がフェミニンな雰囲気です。
カーデ感覚で軽く羽織りたい時におすすめ。
スカートにもパンツにも合うので、着回しもバッチリです!

↑ウエスト部分と袖口が細かいギャザー仕様になっているジップアップブルゾン。
シンプルだけれど、着やすそうでかわいいです❤
撥水加工が施されている素材なので、軽い雨の日にもいいし、
ポケットや裏地付きなど、機能的にも嬉しいですね。

カジュアルなブルゾンはカーデ感覚で羽織ります

スポーティでミリタリーテイストなブルゾンは、カジュアル派に人気ですね。
ショート丈ならコーデしやすくてヘビロテ間違いなしですね!
ちょっとメンズっぽくなり過ぎたと思ったら、
マフラーなどをプラスして華やかに見せればOK!

↑ミリタリーテイストのMA-1タイプのブルゾン。
リブ使いや、袖のファスナー付きポケットなど、細かいディテールも◎
カーキやブラック以外に、ネイビーやワインのカラー展開があるのも嬉しいですね。

↑カーデ感覚で使える、キルティングブルゾンは、
軽くて暖かいので、この時季の羽織り物としておすすめ。
カジュアルだけれど、ワンピやスカートとの相性がいいので、
スポーティ×フェミニンなミックスコーデにちょうどいいです!

↑こちらは、光沢のある素材感のキルティングブルゾン。
裏地がボアになっていて軽くて暖かいので、ヘビロテ間違いなしですね!
ノーカラーのラウンドネックとショート丈のバランスが、
スカートにもパンツにもコーデしやすいのでおすすめです。

↑ビッグシルエットのブルゾンは、
どんなコーデにも合わせやすいので、この時季ヘビロテになりそうな予感!
ギャザーの入った裾部分やボリューム袖、上品なスエードタッチの素材で、
カジュアルなブルゾンが女っぽく見えます⤴⤴

↑ビッグシルエットのGジャンは、ひき続き人気継続中です。
華奢見えする女のコっぽさはありつつ、
抜き襟で後ろ姿に柔らかさを出した短めのレングスが、今っぽいコーデになります。

↑オーバーサイズのボアブルゾンは、見た目も肌触りにも暖かさがあります。
オトナなカジュアルアウターなので、カッコよく着こなしたいですね!
ルーズなコーデになりがちな時には、
サングラスやアクセサリーで女っぽさを出すことを忘れずに!

WRITTEN BY

LiSTA編集部

RECOMMEND
おすすめコンテンツ