塩沼亮潤の現在に結婚(妻嫁)や父親母親は?癌や脳欠損病気の噂も調査!

1300年の歴史の中でたった2人目の大峰千日回峰行の成功者である塩沼亮潤(しおぬま りょうじゅん)さんは、その荒行の衝撃的なエピソードと共に「クレイジージャーニー」「今夜くらべてみました」などの人気テレビ番組を通して話題を呼びました。

今回「クレイジージャーニー」の放送が復活したことで再びその名に注目が集まっていますが、現在の塩沼亮潤さんが一体どんな様子なのか気になる方は多いのではないでしょうか。

そこで今回はそんな塩沼亮潤さんの現在に結婚や父親母親、また癌や脳欠損病気の噂についてまで調査していきます。

目次

塩沼亮潤の現在

大峰千日回峰行を成し遂げた塩沼亮潤さんの語る当時の心境や経験は、我々視聴者にとって非常に刺激のある内容なため、テレビ番組に出演しては多くの注目を集めていました。しかし2020年に「サワコの朝」に登場して以来テレビ番組への出演は見られないため、現在はどういった活動をしているのか調査しました。

塩沼亮潤さんは、地元の仙台市で自らが建立した慈眼寺で住職を務めています。慈眼寺では毎月第三日曜日に護摩修法という願いの書かれた護摩木を、燃え盛る火の中へ投げて祈祷する行事が行われています。毎回多くの参加者が集まり、祈祷後には塩沼亮潤さんのお話、法話を聞ける時間も用意されています。誰でも参加可能になっているので機会があれば是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、塩沼亮潤さんはラジオ番組では活発的に活動を続けています。自身の2つの番組「塩沼亮潤 大阿闍梨のstep by step」「塩沼亮潤とバクコメのぼちぼちがんばるDAY」では塩沼亮潤さんの他では聞けないエピソードやゲストの方との会話が聞けたりするので是非チェックしてみてください。

塩沼亮潤の結婚した妻嫁

高校卒業後、資金を貯め奈良県の金峯山寺に出家、その後7年に渡る大峰千日回峰行を成功させるというような人生を送ってきた塩沼亮潤さんですが、そんな彼の恋愛面に関して気になる方は多いのではないでしょうか。今年54歳となるため既に結婚しているのではないかと予想する方も少なくないでしょう。調べてみましたが、2022年現在塩沼亮潤さんは結婚はしていない様子。

実は明治以前の日本では仏教の教えから僧侶が妻を持つことは禁じられていました。今はそんなルールは無くなり実際に結婚をする僧侶も多いですが、異性との関わりが煩悩をもたらすと今でもその教えを守り続ける人も珍しくありません。もしかすると塩沼亮潤さんが結婚しない事実にはそういった理由も含まれているのかもしれないですね。

塩沼亮潤の父親と母親

塩沼亮潤さんのご両親に関して残念ながら情報はありません。おそらく一般人として生活しているため詳しく調査することはできませんでした。

幼い頃にテレビ番組で紹介されていた延暦寺の千日回峰行を2度成功させたという酒井雄哉さんについて知った塩沼亮潤さんは、その頃から千日回峰行に憧れを抱きます。高校卒業後に出家、そして24歳という若さで命に関わる程の苦行に挑戦する息子を送り出すご両親の気持ちは想像するだけで辛いですよね。親として心配する気持ちと息子の夢を応援したいという2つの気持ちで苛まれていたのではないでしょうか。

また、千日回峰行の後に行うもう1つの修行四無行では9日間飲まず、食わず、寝ず、横にならない時間を過ごすため、修行を始める前に生き葬式というものを行います。それには親族も参加するわけですが、その時のご両親の気持ちも計り知れません。

いくつかの荒行を行ってきた塩沼亮潤さん、本人は勿論ですがそれを見守る周りの方々の覚悟も相当なものだったのではないでしょうか。

塩沼亮潤の癌や脳欠損病気の噂

2020年、塩沼亮潤さんはテレビ番組を通して白血球の数が正常な人と比べ非常に少なく癌であってもおかしくない数値なこと、そして脳の一部が欠損しており本来であれば認知症の症状がある状態なことが判明しています。

検査結果を知った塩沼亮潤さんは深くショックを受ける様子でもなく「これが自分に与えられた身体だと受け止める」と発言しました。また、身体が良い状態ではないからと守りに入るようなことはせず修行は続けていくという決意も見せました。さすが千日回峰行という荒行で悟りに近づいた塩沼亮潤さんだからこその強さでしょうか。しかし番組を見た視聴者の中には千日回峰行や四無行をしたからこそ身体に異常をもたらしたのではないかと考える人も居たようです。

現在何か他の病気を患ったり普段の生活で身体の不調を感じるようなことは無いようですが、どうしても心配をしてしまいますよね。

まとめ

今回は塩沼亮潤さんの現在に結婚や父親母親、また癌や脳欠損病気の噂についてまでご紹介しました。

現在は地元仙台に慈眼寺を建立し住職として生活していること、おそらく結婚はしていないこと、検査で身体の異常が見つかったが現時点で何か大きな病気には患っていないことが分かりましたね。

きっと千日回峰行を成し遂げた塩沼亮潤さんだからこそお話できることが多くあります。是非慈眼寺まで足を運び、護摩手法への参加そして塩沼亮潤さんとお会いしてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次